【2024年度版】エルコミューンのマトカ手帳は大人可愛いが詰まっている【レポ】

昨年まで3年間CITTA手帳を使用していましたが、今年はエルコミューンのメジェド手帳を使用しています。

\ワンポイントがめちゃくちゃ可愛い!/

利用し始めて半年以上が経過したので、実際の使用感や使い方をレポします!

動画で見たい方はYoutubeでお楽しみください。

目次

とにかくメジェドがかわいい

この黒塗りメジェドとマスタードの色合いに惹かれて購入。

めちゃくちゃ可愛い…。

手帳もたくさん種類があるのですが、ワンポイントデザインがシンプルと可愛いを兼ね備えていて、落ち着いた色合いもとても素敵な手帳です。

カバーの生地も柔らかく使用しやすそうだったため、今年はエルコミューンの手帳を購入しました!

→エルコミューン公式オンラインショップはこちら

手帳の中身はこんな感じ。

ブロックタイプのウィークリーページ

エルコミューンの手帳を購入する決め手となったのが、ワンポイントカバーとこちらのウィークリーページ。

一週間が見開きブロックで分かれているのがとても使いやすそうでした。

CITTA手帳のタイムバーチカル(縦型のタイムスケジュールを管理できるページ)も魅力的なのですが、こちらのブロックタイプも使ってみたらとても良かったです。

私の使い方はこんな感じ👇

夏休みは遠出もしたのでスタンプ盛りだくさんになりました

旅行先のスタンプや観た映画のチケット、TODOリストやその日のちょっとした日記…

あまり型にとらわれず、その日に書きたいことを書くようにしています。

特に旅行先のスタンプやチケットはブロックタイプのウィークリーだととても使いやすいというのは発見でした!

エルコミューンのマトカ手帳には

  • ウィークリーページ(ブロックタイプとレフトタイプの2種類)
  • マンスリーのみの薄型手帳

とラインナップも豊富なので、ぜひ公式ページで見てみてください。

→ウィークリーページのある手帳一覧はこちら

→マンスリー手帳は一覧はこちら

マンスリーページ

マンスリーはこのようなかたちです。

私は左側の縦軸のミニカレンダーに生理記録、右下のメモ欄は当月の重要なこと、今年大殺界だったのであまり良くない日を書いていました(笑)

エルコミューン手帳は毎年かわいいデザインの手帳が続々ラインナップされているので、お気に入りの手帳を見つけてみてくださいね。

マトカ手帳、どこで買うのがお得?

エルコミューンのマトカ手帳は、amazon、公式オンラインショップの楽天Yahoo!で展開しています。

それぞれの特徴をご紹介しますね。

amazon

楽天、Yahoo!の定価に比べて数円安価になっている場合があります。

私は普段から買い慣れているamazonで購入しています!

楽天

楽天経済圏、お買い物マラソンなどでポイントを貯めている方は

Yahoo!

意外と穴場。期間によっては最大50%になるクーポンなどの利用で最安値になることも。

PayPayポイントも貯まるのでPayPay経済圏の方はこちらもおすすめです。

マトカ手帳だけじゃない、エルコミューン文具の魅力

例えばエルコミューンのワンポイントシリーズは、ペンケースやブックカバーなども販売していてこちらもとってもかわいいです。

私はブックカバーもメジェドを狙い中。

他にも思わずかんわいい!と言いたくなる文具ばかりです。

手帳は変わってもCITTAメソッドは継続!

エルコミューンの手帳に変えても、もちろんCITTAの手帳術は継続しています!

CITTA式メソッドの4ステップ

  1. 「ワクワクリスト」を書く
  2. 時間を視覚化する
  3. 「いつやるのか?」日付を決める
  4. 週に1回の「手帳タイム」を持つ

→CITTAの手帳術についてはこちら

CITTAメソッドを継続してきて、私個人として特に大切にしているのは週に1回の「手帳タイム」を持つことです。

家だと他の誘惑ややらなければならないことが浮かんで集中が途切れてしまうことも。

カフェなどで手帳時間を設けるとじっくりと手帳時間が取れるうえ、向き合わざるを得ないのでやはり外でやると効率的だと感じています。

詳しくはCITTA手帳の本にも載っているので参考になれば幸いです。

CITTA手帳のレポはこちらから👇

あわせて読みたい
【利用歴3年】夢を叶えるCITTA手帳の使い方、写真付き全公開! 手書き手帳派の私は、CITTA手帳を愛用して3年が経ちました。 CITTA手帳も今年で3冊目です。 \2023年10月始まりのCITTA手帳2024が発売されました/ 実は4年前まで手帳迷...

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

専業主婦歴10年。家事は超苦手。
2021年、転勤族の夫についていきながら働ける仕事を模索する中でブログを開始。
ブログ2年目からはもう一つのブログで毎月5〜6桁の収入を継続しています。
このブログでは専業主婦が在宅ワークを始めたステップ、ブログを仕事にする方法、生活で便利なことなど自由に綴っています。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次