Youtuberになろうとして挫折した理由3選とその対策

やってみたシリーズ
スポンサーリンク

小学生のなりたい職業にもランクインするYoutuber。

小学生だけではなく、大人でも想像を膨らませてしまいますよね。

かくいう私もその一人です。

穴

Youtubeでお小遣い稼ぎ出来たらかっこいいなぁ~。

ゆくゆくはYoutubeの収入で生活できたら最高じゃないか…!?(●´▽`●)

このように浅はかな夢を抱いていた2年前。

そして始めたは良いものの、タイトルの通り挫折したわけです。

穴

友達にも宣伝していたのに挫折とは…恥ずかしい( ;∀;)

今回は私が挫折した理由、また「動画作成で収入を得たい!でもYoutubeは挫折した…」という方へおすすめの対処法をご紹介します。

◎こんな方におすすめの記事です◎
Youtubeでの副業に興味がある方
Youtubeはムリめだけど、他のプラットフォームで動画副業をしたい方
スポンサーリンク

Youtubeを挫折した理由

①環境が変わってしまった

私がYoutubeにアップしていた動画は、当時のライフスタイルをテーマにしたものでした。

海外に住んでいたため「生活を動画でアップしたら楽しいのでは?」と思ったのです。

そして楽しく動画をアップし始めて半年、急な引っ越しが決まってしまいました。

当時住んでいた家は動画が撮りやすい環境だったのですが、引っ越し先は動画が撮りづらい環境に。

動画も撮れない&新しい環境にも馴染めないで撮影のモチベーションが落ちてしまったのが一番の理由です。

転勤や引っ越しの予定が少しでもある方は、環境が変わっても影響されない動画テーマで撮影すると良いよ!

②「これ!」という一環したテーマが無かった

ダイアモンドオンラインのひろゆきさんの記事を読んで、自分に当てはまりすぎて深く頷いた箇所があります。

YouTubeの仕様だと、1000人以上の登録者数がないと、収益化できないんですよね。だから、「たまたま1個の動画がすげえバズって当たりました!」となっても、もともと登録者数が少ない人は収益化できていないわけです。

ダイアモンドオンラインより

まさしく私のアップした動画でも、二つの動画が万バズリしました!

これで収益化間違いなし!

…と思いきや、なかなかチャンネル登録者数が増えない。

何故か?アップしている動画の一貫性がなかったからです。

「こういう人に届けたい」という人物像(ペルソナ)が無く、単純に自分が作れる動画・作りたい動画を作成していました。自己満乙です。

前出の通りYoutubeの収益化はすぐにできるわけではなく、

  1. 登録者が1000人以上いる
  2. 総再生時間4000時間以上

以上の条件が満たされたうえで収益化申請ができます。(2022年4月現在)

内容によっては、収益化申請をしたところで必ず申請が通るとも限りません。

この広告収益化への壁が思った以上に高かったです。。

・どんな人に向けた動画チャンネルなのか?ペルソナ設定をしよう

③動画編集に予想以上に時間がかかった

自分ではパッと見終わる数分の動画でも、予想以上の編集時間がかかることを実感しました。

これは動画内容にもよりますし、実際にやってみないと分からない部分なのですが。

動画作成にかけた時間=視聴者数とならないのが初心者が心折れる点です。

・最初は収益を期待しない。趣味の一環として動画作成した方が継続できる。

上記3点が私が挫折した大きな理由です。

「じゃぁYoutubeに費やした時間無駄やんww」といわれると、そういうわけでもありません。

Youtube、挫折したけどやって良かったこと

①いつでも再開できる

Youtubeの動画は時間が経ってから視聴され始めることも珍しくはなく、おかげさまで今でも視聴され続けています。

穴

動画をアップしなくなってから一年以上経ちますが、不思議と登録者さんは増えています。

更新していなくても視聴者数が増えているのを見ると、以前の自分の努力が実っているのを実感できます。

またやる気になったときにいつでも再開できるのがYoutubeの魅力。

youtubeのモチベアップにはリベ大のこちらの動画が参考になったので、「最近動画編集のヤル気出ないな…」という方は参考にしてください。

②とりあえずやってみたことで「今の自分には向いてないな」と思えた

Youtubeをやってみて「これ、自分に向いてね~!!」と感じたのは、後から動画の編集、差し替えができないこと

当たり前っちゃ当たり前なのですが、、、

穴

動画をアップしてから「わ~!!ここもっとこうすれば良かった!」と思うタイプなんだなと知りました。

とはいえ向き不向きは実際にやってみてみないと分からないところ。

Youtube副業に少しでも興味がある方は始めてみることをおすすめします。

Youtubeに向いてないと思った経験もあり、こうしてブログを開設するに至りました。

ブログは後からいくらでも修正できるのが自分に向いてる!!

動画コンテンツで収益化を狙うなら

①他のプラットフォームで動画配信をする

Youtubeの収益化は程遠いけれど、動画で収益化したい…!

そんな方におすすめしたいプラットフォームがPornhubです。

ご存じの方は「え!?あのオレンジの!?」と驚かれるかもしれません。

Pornhubはアダルト動画サイトですが、アダルトではない動画をアップしている方もいます。

台湾の数学講師である張舜為さんはPornhubに数学の授業をアップしており、収益化にも成功しています。

チャンシュー氏はMel Magazineのインタビューで、「アダルトビデオのプラットフォームで数学を教えている人はほとんどいないし、アクセスする人もたくさんいるので、そこに自分のビデオをアップロードすれば、多くの人に見てもらえるのではないかと思ったんです。自分の授業に興味がない人が多いと思うが、アダルトサイトで数学を教えている人がいる、という知名度アップができると思った」とアダルトサイトで動画をアップしようと思った理由を語っている。

アダルト動画サイトで数学を教える人が話題 「競合がいないから多くの人に見てもらえる」/Yahoo

Pornhubはモデル登録が完了後、動画が視聴されればすぐに収益化できるのが魅力。

PornhubにYoutubeのリンクを付けてYoutubeへのアクセスを促し、登録者数を増やすことも期待できます。

②Youtubeの概要欄に広告を貼り付ける

Youtubeでの広告収益を目指すと、思った以上に長い道のりにぶつかるでしょう。

  • 動画編集を学ぶ
  • どのような動画がウケるのか反応を見る

最初はこのようなスタンスで始めると長く続けることができます。

また、収益化を目標にするのであれば概要欄を活用すること。

概要欄にアフィリエイトリンクを貼り付けることで早い収益化が望めます。

アフィリエイトサイトは登録無料なので登録しておいて損はないです。

A8.net
もしもアフィリエイト
バリューコマース

まとめ:まだまだ伸びしろのある動画プラットフォーム

今回は私がYoutuberを目指して挫折した3選についてお話ししました。

動画配信業界は今後もますます伸び続けていくと考えられます。

Youtubeは難しかった…という方は、ぜひ他のプラットフォームも選択肢として考えてみると良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました